食パン
d0036318_16401963.jpg

明日の朝食のパンが無いと気がついたのは夕方。 今から買いに行くのも、明日の朝買いに行くのも面倒だ、そういえば晴れたり読んだりのdaysofWLAさんもつくってたなぁ、と思いながら重い腰を上げて作り始めることに。

実は今週2度目の食パン作り。
月曜日作ったときは今ひとつ膨らみが良くなかった。
原因は多分、強力粉に半年以上前に買ったへーゼルナッツフラワーをかなり加えたことと、水分が多すぎたこと。
今回はオーソドックスに強力粉だけ、水分にも細心の注意を払う。

OK,OK。 上手くできる時って発酵の段階から調子いいんだよなぁ。
いつもは角型食パンにするために、型に蓋をするんだけど、今回はかなり膨らみそうな気がしたのでそのままオーブンへ。

OK,OK。 釜伸びもしてるし。明日の朝食、できあがり。

●パン作りの師匠から教わったこと  d0036318_1711340.jpgd0036318_17224264.jpg

 ・粉は新鮮なものにかぎる。
 King Arthurのものがおすすめ。
 ・イーストはsafがよろしい。

・適切な水分量はその日の温度湿度で変わる。確かめながら投入。
・食パンを焼くときはイーストを予備発酵。
・食パンを焼くとき、10分ほどは下のラックで釜伸びを助け、その後中段
 のラックへ

ま、一番大切なのは気分がのるかどうかということで。
[PR]
by minabako | 2005-08-06 17:39 | 食べる


<< Hollywood Bowl 柚子茶 >>