ロクロが回る、目も回る。
 サンタモニカカレッジでの陶芸強化月間が始まって1週間。 週4とはいえ、「やる気のあるときだけ行って、たらたら遊ぼ~。」という当初の目論見は音を立てて崩れ、陶芸版サマーキャンプの様相を呈しています。

 欠席2回で落第、遅刻3回=欠席1回。 アメリカに来てから過去5ヵ所の教室はいずれも、「ロクロ」だろうと「手びねり」だろうと好きなものを作ってよかったのですが、今回はロクロのみ、かつ決められた課題をどんどん仕上げていかねばなりません。 最後にはデッサンのノートの提出まで有り・・・。 毎日3時間半のクラスを終えて帰るとふらふら~~。
 初日は凹んでいたのですが、考えてみれば今までの「趣味の教室」とは違って、今回はあくまでカレッジな訳で、当然といえば当然か?! 
 ありがたいことに指導熱心な教授で、デモストレーションも毎回、色々な技術を次々と教わることもできるし、昔の工場を改築したというアートスタジオは広々として風通しもよく、陶芸には最高の環境。 覚悟を決めて6週間どっぷりと陶芸に打ち込むことにしよう、そうしよう。

 コミュニティカレッジのため、受講料もすばらしくお値打ち。 今回は「レジデント」要件をクリアしたため、支払ったのはたったの$117。 ビザステータス、コミュニティカレッジ毎に「レジデント」要件が異なるようですが、概ね1年間CA州に住んでいれば「レジデント」とみなされ、どのクラスも格安で受講できます。 

d0036318_5124046.jpg

[PR]
by minabako | 2006-06-26 05:30 | 作る


<< 今年は豊作 The Getty Villa... >>