冷蔵庫、洗濯機&乾燥機
賃貸アパートの付属設備というのは地方性があるらしい。

アイオワでは部屋に冷蔵庫、洗濯機&乾燥機が各室内に備え付けだった。
(ちなみに、州都デモインで「最も」高い部類のアパートを借りていたのだが、ナンと$1000/m。 2bed&2bath、地下のHeated garage付き。プール・ジャグジー・サウナ・体育館・パーティールーム、ゲストルームが共用施設。土地が安いのね~。)

NYの賃貸アパートは一般的に冷蔵庫は備え付けだが、洗濯機と乾燥機が各室備え付けではなく、共用のコインランドリーを使う。
これが結構高くて、私の住んでいたアパートの場合、それぞれ$1.75。
各フロアにランドリールームがあったので、移動距離はそれほどでもなかったけど、それでもやはり不便。
洗濯&乾燥で$3.5だと思うと、少量の洗濯をするのも躊躇してしまうし。

LAに引っ越すにあたり、私の希望は「洗濯機と乾燥機が部屋についていること」。
ところが、LAでも付いていない物件が多いし、さらに冷蔵庫も付いていないケースが結構あった。
結果、今住んでいるアパートは、冷蔵庫なし、洗濯機と乾燥機の取り付け可能(付いてはいない)という物件。
冷蔵庫はさすがに入居すぐに購入したけど、洗濯機と乾燥機はしばらく考えた。
一応、このアパートにも共用のコインランドリー(洗濯$1,乾燥$0.75)があるから、生活する分には困らないけど、今回はフロアも違うし、台数も少ないので不便なのよね。
でも、何年住むかわからないから、やっぱりもったいない??

逡巡した結果、サイトの個人売買で3年弱使用された洗濯機&乾燥機が$300で売りに出されているのを見つけて購入を決定。
土曜日に届いた。 ホースが一部腐食していたため、取替えが必要だったけど、あとはOK。
これで快適な家事ライフざぁます。
[PR]
by minabako | 2005-05-03 11:58 | 暮らす


<< 英語でエッセイ 種まき >>