コードネーム、「ジンジャー」
 それは2001年のことです。 「人間の移動形態を変える革命的な製品」がこの世に出るということで話題に。 「空中に浮かぶスケートボードのようなものではないか」とまで噂されました。 発表まで職場の上司たちとあれこれと話していたのが懐かしい。 コードネームは「ジンジャー」

 それは2002年のことです。 初めてシカゴで実物を目にしました。 「あっー」と叫ぶ私の目の前を、それはす~っと滑るように横切っていきました。

 それは2003~04年のことです。 NYに引っ越すと、NYPDのポリスが時々乗っていましたし、セントラルパークでも見かけました。

 それは2005年のことです。 小泉首相がブッシュ大統領にプレゼントされておっかなびっくり乗っていました。

d0036318_9403153.jpg そして、2006年、minabakoついにセグウェイに乗る!
 かけるキーによって2段階のスピード設定。 前後へ進むのはとっても簡単、体重移動だけで進みます。 左右は左手のハンドル操作、慣れるまで少し時間がかかります。 急には止まれません。 段差のあるところはダメです。 
 乗る前は結構難しいんじゃないかと思っていましたが、意外に簡単で気持ちいい♪ 今回は1時間にレンタルでしたが、セグウェイツアーを催行している会社があると何かで読んだ記憶があるので、そちらを試してみようと思っています。

 ●今回はShade Hotel (マンハッタンビーチ)でレンタルしました。もともと宿泊客のサービスの一環だったのかどうかわかりませんが、1時間$20というお手軽料金で楽しめます。 借りる際、乗り方について一通りの説明をしてくれます。 
 
[PR]
by minabako | 2006-10-25 09:55 | 遊ぶ


<< 探し物はお土産です。 本日の戦利品 >>