腰痛とカイロ
昨年12月、突然前触れもなく腰が痛くなり、1時間後には寝返りも打てないほどになってしまった。
それから3,4日はトイレに行くのも大変な要介護状態。
さらに3,4日は外にも出られず、ひたすらじっとしていた。
(というのも、腰痛から1週間後にスキーに行くためだったんだけど。)
日頃から腰が痛いことは度々あるけど、こんなひどい腰痛は人生2度目。
7年前の腰痛の時にMRIを受けて「中程度のヘルニア」と診断されました。

日本でもカイロに月2度のペースで通っていたのを、友人おすすめの先生を聞いて、ようやく再開。
(ちなみにカイロの創始者はアイオワ(!)で磁気療法士だった人。)
今まで受けていた治療はマッサージもあって、「気持ちいい」治療だったけど、今受けているDr.Joの治療は痛くもないけど、気持ちいいものでもない。

色々な向きで足に力が入るかどうかを確かめ、体のゆがみを調べる。
不思議なことに、あるポイントではまったく力が入らないのに、腰に手を置いたり、口の中に指を入れて上あごを押しているだけで、力が入る。
どうやら私の腰痛は頭蓋骨のゆがみとも関係があるらしく、先生が「ぽきっ」と首を矯正し、上あごを強く押す。
その他、数箇所「ぽきっ」とするだけで、治療は専らゆがみの箇所の確認に当てられます。
30分ほどの治療が終った後はすっきり。このところ腰の調子もいい。

この話をしても、オットはまるで信じないんだけど、いいんです。信じるもののみ救われる。
カイロとヨガでロサンゼルス滞在中に腰痛を治すのだ。
 
 ●Dr. Taisuke Jo
11340 W. Olympic Blvd. Suite340, Los Angeles, CA90064
(310)445-9597
[PR]
by minabako | 2005-05-13 03:03 | 治す


<< 陶芸 野球 >>