ジェット推進研究所へ行く
週末、ジェット推進研究所(JPL;Jet Propulsion Laboratory)のオープンハウスへ行ってきた。
ここは、NASAに所属する機関で、宇宙の起源に関する研究、地球に似た惑星の探索を行っている。最近では火星探査機スピリットとオポチュニティーの打ち上げに成功し、過去、火星に水が存在した痕跡をつかんでいる。

オットの小学生の頃からの憧れの場所だったらしい。
私は、オットと結婚していなければ、たとえLAに住むことがあったとしても来ることはなかっただろうなぁ。
そういう意味で、興味分野の異なる人と結婚することは面白い。

年に一度のオープンハウスでは、研究者達がロケットやロボット模型を前に説明してくれたり、組み立て施設を見学できたりと大人向けの展示もあれば、キッズコーナーもある。d0036318_4203633.jpg

面白いと思ったのは、宇宙の塵を捕らえるのに使われるという"Aerogel"。
世界で最も密度の低い固体(ガラスの1000分の1)で、くらげのようにまるで宙に浮いているかのような物体。
値段は、reasonably expensiveだそうだ。
d0036318_4195442.jpg


火星探査機打ち上げのドキュメンタリーフィルムにはロマンを感じてしまう。
まったく文系なワタシだけど、子供の頃こんな展示を見ていたら志も変わっていた、かもしれない。
[PR]
by minabako | 2005-05-17 04:27 | 遊ぶ


<< ハンドクリーム 陶芸 >>