カテゴリ:殖やす( 2 )
取らぬ狸の皮算用
わたしの投資計画、のんきに放っている間にダウもナスダックもずっと上り調子で、ヘタレなわたしは腰が引けちゃっています。 オットは、原油が上昇するほど将来性の開ける業界株に投資、昨日びっくりするぐらいの含み益を生み、週末は豪華焼肉♪(未実現益だけど。)とぬか喜びしたのも束の間、今日は一気に暴落(なんと購入価格割れ。)しており、焼肉の夢もついえました。 いつか4倍にまで上がるはず、と息巻いていますが、本当にそんな日はやってくるのか?! 
 とりあえずわたしがお金を移した6ヶ月物のCDちゃんは、手堅く私のお小遣いをちびちびと殖やしてはくれますが、利回りが確定している数字を見ていてもつまんないので、やっぱり株式投資に手を染めることにします。
狙いは自分の興味のある分野に絞り、不動産業界と食品業界。 オットのように大化けを狙わず、そこそこの利益が出たらそそくさと売っていこうと思っています。 妙な対抗意識を持つオットには負けられません。 この利回り競争の結果は6ヵ月後。
[PR]
by minabako | 2006-04-21 08:26 | 殖やす
投資家の誕生なるか?!
d0036318_552260.jpg 日本では「堀江社長逮捕」のニュースで沸き立っています。 彼の強引な手法はあちこちで批判を巻き起こしていますが、一般投資家を株式市場に誘引した牽引力はすごいと思っています。 

 わたしもですね、なけなしの貯金を株に投資しようかと考えているところなのです。 かつて金融機関に勤めながら、投資に対しては超保守派で今までに投資したのはローリスクタイプの投資信託50万円のみ。 ところがこの50万円、日経平均が現在の2/3程度の時期に買ったため、いまでは結構含み益を産み、単純なわたしは「おっ、投資もいいかも。」と思い始めているわけです。 まぁ、所詮は臆病者なので、小さな金額しか投資できないでしょうけど。 銀行預金の金利を越えられたら上出来とします。

 銀行の金利、日本に比べるとアメリカの金利はいいですね。 (どうやらこれ以上の利上げは微妙そうですが。) 我が家はアメリカでの口座にインターネットバンクと、ATMの利用できるナショナルバンクの二つを利用しています。 商品にもよりますが、概ねインターネットバンクの方が利率がいいようです。  

 日本とアメリカ間の海外送金については、実際には試したことがありませんが、コチラが詳しそうです。

 株で儲けたらどうしよっかなー、なんて、1円も投資しないうちからいろいろ考えています。 もはや宝くじと同じか?!
[PR]
by minabako | 2006-01-26 06:33 | 殖やす